Menu

自由出勤で稼ぎたいのであればするべきこと

0 Comments

自由な出勤が認められる職場なんてほとんどありません。風俗ではそれが認められ、しかもそのような条件を持つ神戸の求人も多いことから、応募もしやすくなるでしょう。ただし問題はお金を稼ぐことです。そのために自由出勤を上手く活用しなければなりません。

自分から動く積極性

風俗で働いた経験があり、リピーターも数多くいた実績を持っている女の子であれば、新しいお店でも活躍することができるでしょう。しかしそうではない場合、自由出勤で週に数回しか出勤しないようなシフトを組んでしまうと失敗することもあります。

新規のお客さんをおもてなし、そこからリピーターに繋げる必要がありますので、最初のうちは日数を増やしたシフトを入れることをおすすめします。積極性がお店に買われれば、悪いことは起きません。初めてのうちは積極的に動くことをおすすめします。

出勤日には予約でいっぱいになる営業を

積極性を全面的に押し出した出勤のおかげでリピーターが付くようになれば、自由出勤は大きなメリットとなります。好きな日や時間に出勤することができ、しかも予約で埋まっていることから、お客さんがいないで稼げることができなかったという出勤もありません。そのための営業が必要ですので、ひとりのお客さんを大切にしましょう。

当日の欠勤には要注意

自由出勤なのに当日の欠勤をすれば、お店の印象も悪くなるでしょう。予約を入れてくれたお客さんの信頼も失うことになります。当たり前のことですので、当日欠勤は必ず避けるべきことです。

有意義に使うようにしよう

自由なシフトを汲むことができる大きなメリットを持っていますが、その仕組みについて理解しなければいけません。有意義に活用してください。

関連する記事